本文へスキップ

二色の浜公園管理事務所
〒597-0062 貝塚市沢859-1
各施設のお問い合わせ先はこちら
MAIL:info@nishikinohama.com





公園案内

公益財団法人 マリンスポーツ財団は、「緑と人と海をつなぐ」公園作りを目指しています。

二色の浜公園

 二色の浜公園は昭和26年、海水浴の楽しめる海浜公園として誕生しました。古くからの松林の景観をとどめる松風広場ゾーン、レストハウスや児童遊戯場などの施設を整えた中央ゾーン、海浜性の樹木を植えた潮風の森ゾーン、スポーツが楽しめるスポーツの森ゾーンなどで構成され、だれもが自然とスポーツにふれあえる公園です。
<二色の浜公園管理事務所にAED(自動体外式除細動器)を設置しています。>

松風広場ゾーン

 
二色の浜公園の西側に位置する「松風広場ゾーン」は、緑豊かなクロ松と白い砂浜のコントラストが美しく、訪れる人の心を魅了します。

中央ゾーン

 
二色の浜公園のランドマーク“帆船マスト”がそびえる「中央ゾーン」には、多目的に使えるスポーツ広場や海の生き物をモチーフにした子供たちに大人気の中央遊戯場があります。

潮騒の森ゾーン

 
春には桜の花に包まれる花見の丘をはじめ、緑豊かな潮騒の森など、一年を通して季節の草花が楽しめます。また、近木川河口周辺は地域の貴重な自然とふれあえる自然学習ゾーンになっています。

スポーツの森ゾーン

 
公園の東側に広がる「スポーツの森ゾーン」には、10面のテニスコートや野球場、球技広場のほかシャワーや更衣室を完備したスポーツハウスなどの施設があり、おもいっきりスポーツに汗を流せます。
また、大きなカニが出迎えてくれる脇浜児童遊戯場や頂からの景色が素晴らしい芝生の丘など、誰もが自然とスポーツにふれあえます。
<スポーツハウスにAED(自動体外式除細動器)を設置しています。>

今日の「天気」をチェック